works&life

2022

client

夢十夜

design

ロゴ
館内サイン
のれん
法被
商品パッケージ
パンフレット
ルームキー
撮影
ホームページ 他

memo

神奈川県・湯河原町で始まった旅館再生プロジェクト。大正や昭和に建築された湯宿に再び湯を沸かそうと、建築家のUNSCAPEとクリエイティブチームを発足。夏目漱石の「夢十夜」を芯に、「本」や「夢」という切り口で展開していきます。撮影は宿に滞在しながら色々な時間を切り抜き、言葉もまた湧き出る湯のようにとろりと流れ、あらためて“思いや想い”を形にするチームの一員になれたこと、本当に嬉しく思います。オープンは2022の秋。ぜひ訪ねてください。

coding:REALIZEさん

2022

client

野田左官店

design

ホームページ

memo

北海道浦河町を拠点にする左官職人、野田肇介さんのホームページができました//
アトリエを訪ねると、数えきれない土壁レシピ。絶えず変化する気候や土の状態で同じレシピは使えなかったりする。再利用でき、湿気を吸い、自分の住まう場所の土でつくれる。仕事は国内・海外、野田さんを目掛けてクライアントがやってくる。
太古の技は感性や経験とともに進化し、この時代の先端になっていく。
野田さんの手しごとが暮らしや人の感度をピピピとあげていく。
大応援なのです。

2022

client

SORAON /// 空の青さと、音楽と。

design

ロゴ

チラシ

ポスター

チケット

ホームページ 他

movie

Hiro

memo

空知を舞台にした野外音楽会の『SORAON・ソラオン』
2022年6月18日(土)に隣町の新十津川町で、スガ シカオさんやSalyuさん、MONKEY MAJIKさんが歌を届けてくれます。
悲しい出来事が絶えないと“負”の空気がただよい始めて体も気持ちも縮んでいく。心がOFFになりやすい時代こそ『日本の祭』にはきっと突破口がある。ワクワクしたり感動して涙がでたり、感性をONにする場所をどうやってつくろうか。そんな話をずっとしています。空の青さと音楽には、人を元気にする力がいっぱいあると思うのです。

SORAON 公式サイト

2022

client

HOUSE&HOUSE

design

ホームページ

memo

北海道の家を、北海道の素材で、北海道の大工と作る。建築家、須貝日出海さんのホームページは「言葉」にも重きをおいて、須貝さんの頭の中を写真以外でも伝える見せ方にしました。見ていただきたいのはこのページ。想いを行動に起こすって、やっぱりすごいこと。

With you|空のアトリエ With you|空のアトリエ With you|空のアトリエ With you|空のアトリエ With you|空のアトリエ

2022

book

With you

design

冊子の表紙絵

memo

色鉛筆で夜な夜な描いていく。好きな線が描けたら嬉しい。色は線を生かすためのもの。なるべく無表情に、なるべく陰影を付けずに、ただ線だけが生きればいいと、たぶん思っている。それは謙三とは真逆の描き方ですね。

2022

design

オンラインショップ(完売)

memo

2022年の空のアトリエカレンダーは
『生きるために必要な12個』をちぎり絵で描いてみました。
たとえば1月のハートのエースは「愛・遊び」。
みなさんにとっての12選もいつか聞かせくださいね。
本当に欲しいものについて語り明かすと、
意外とそれは、すぐそばにあったり無料だったりして
“簡素な世界に全部ある”って感じがして、
なんだか自由の翼を手にいれた気分です。
心はどこまでも高く広く飛べる。
2022年が、発見と感謝の一年でありますよう///